仮想通貨とは

TOP->仮想通貨とは
目次

以下から本文が始まります。文字数は653文字で約1分で読むことができます。

1-1.仮想通貨とは

従来の通貨が紙幣や硬貨などの現物のある資産に対して、仮想通貨とは暗号に対して価値を与えることによって、従来の通貨と同等の役割をしようというもの。つまりはお金の代わりに暗号を使ってしまおうということである。ただ、それが紙幣や硬貨という現物の資産なのか、それともインターネット上の暗号なのかという違いだけなのである。以下は仮想通貨に関するイメージ図である。

1-2.暗号の保障

暗号なので、その暗号が安全であることを担保する必要がある。ここで活躍するのがマイニングである。マイニングとは、採掘の意味で使われる英語であり、仮想通貨のマイニングとは、仮想通貨が正しく安全なで有用なものであることを担保する行為のことである。このマイニングをすることで、仮想通貨の一部を報酬としてもらうことができ、そのマイニングをすることで利益を生んでいる人たちもいる。マイナーの簡単な模式図である。

1-3.マイナーの存在

マイニングをする人たちのことを仮想通貨の業界では、マイナーという。ビットコインのマイナーの中には大量のビットコインを入れたハードディスクを廃棄してしまったなどの伝説を持っている人もいる。実際、数年前まで家庭用のコンピュータでも簡単にマイニングができた。今現在はマイニング工場なる工業を作って、そこの中に大量のいマイニング専用マシンであるASIC機を導入してマイニングするのが当たり前になっている。

まとめ
  1. 仮想通貨=暗号で通貨と同じ役割をするもの
  2. マイニング=暗号が安全で有用なものだと担保する行為
  3. マイナー=マイニングで利益を生む人たち

このサイトについて